習慣デザイン中国語11-20日目

習慣デザイン中国語11-15
習慣デザイン中国語16-20

 

 

習慣デザイン中国語11日目

20191009

>今日は、早めに勉強スタートしました。形容詞あたりから、昔勉強したことを何となく思い出してきました。確かに形容詞を使えないと、何も表現できませんね。

 

形容詞は気持ちを伝えるときに便利です。

 

>外国語同士、まったく同じ意味で使えるものも多いと思いますが、言葉の意味するところの重なり合いは微妙に異なるものです。その点で、単語の意味をイメージするというのは、とても重要だと感じました。何となくわかっていたようにも思うのですが、今こうして改めてイメージの大切さを知ることができました。これは、形容詞だけでなく、すべての単語に当てはまりますね。

 

「ニーハオ」と「こんにちは」の意味の記事
https://nihaoxiexie.link/study/aisatsu.html

 

深みにはまると勉強が進みませんがこれが語学の面白さでもあります。

 

>テキストの「よく使う形容詞」一覧を見ました。なるほど、対にして覚えるのが効率的ですね。

 

対だと思い出しやすいです。

 

>5分×3回。形容詞を俯瞰してみて、今まで考えてみたこともなかったいくつかのポイントが明らかになりました。

 

>・一つ一つの単語のニュアンスだとか、使う状況だとか、いろいろイメージしていると、例えば今回の旅行などにも使ってみたい形容詞のイメージが広がります。

 

同じ形容詞でも言い方で変化します。例えば「かわいい」も言い方1つですね。

 

>・これから勉強するのでしょうが、副詞(とりわけ程度副詞)と形容詞をセットにすると、幅が広がりますね。

 

副詞も表現の幅が広がりますよ。

 

>・部分否定と全部否定、よく理解できました。
>・形容詞に前置する「很」の微妙な意味合いもわかりました。形容詞単独では使いませんものね。
>・状態形容詞には「的」を付加することもわかりました。

 

頭の中が整理されてきたようでよかったです。

 

>中国人留学生を一人イメージしました。彼女の風貌、能力、センスなど、いろいろ表現したくなりますね。小生よりも日本語が上手(とても正確)です。旅行前に小生の自己紹介をレビューしてもらうつもりです。厳しい添削が待ち受けています(笑)

 

ぜひチェックしてもらってください。

 

>雑談:小生が初めて中国を習ったときは、教師が台湾人だったせいもあり、繁体字と発音記号(ピンインではありません)を使いました。なので、まだ、ピンインになじみが少ないのですが、PCで文を打つときなど、ピンインがわからないと入力できないので、頑張って覚えるようにしています。ピンイン一覧表と音声データとで、実際に声に出してトレーニングを続けます。

 

ピンインは詳細なカタカナと思うと理解しやすいですよ。

 

例:「シェイシェイ」ではなく「シイエシイエ」

 

参考記事
https://nihaoxiexie.link/hatsuon/katakana.html

 

スマホの手書き入力も便利です。

 

参考記事
https://nihaoxiexie.link/iphoneapp/keyboard.html

 

引続き中国語の勉強応援しています!

 

 

20190720

>今回もあまりピンと来ず、またネットで調べました。英語が苦手だったので、形容詞、名詞等の意味をよく理解できていなかったと思います。

 

なるほど。

 

いつも話している日本語を思い浮かべるといいですよ。

 

例えばこんな形容詞
・すごい
・おいしい
・かわいい

 

>もう少し日本語も勉強しなきゃと思いました。

 

この90日間はここはさらっと時間を掛けずにいきましょう。

 

>でも、勉強の習慣は身についてきています。いつもの時間になると、机に向かっていないと落ち着きません。明日も頑張ります。

 

いい習慣です!

 

>【宿題】気持ちを伝える相手を具体的にまず一人決めてください。

 

宿題にもある通り妄想でいいので一人決めてください。

 

この人に「すごい」「おいしい」「かわいい」「かっこいい」「すてき」など(寝るときに布団の中で)中国語で言ってみてください。

 

引続き中国語の勉強応援しています!

習慣デザイン中国語12日目

20191010

>今日は、ずっと外にいたので、細切れ時間を使って勉強しました。スタバ、駅、デパートの休憩椅子など。速読法をマスターしているわけではありませんが、細切れ時間を使って学習効率を上げるのに、速読はとても有効だと思います。

 

有効です。速読も中国語もこれで完璧ですというのがないくらい奥が深いです。しかしある意味マスターしていますよ。

 

>さあ~っと読んで全体像をつかみ、興味を持ったところをさらに重点的に読むことができます。速読とは、早く読むことだけではなく、ポイントを浮かび上がらせる方法かもしれませんね(これは私見です)

 

俯瞰できるのでポイントも浮かび上がりやすくなります。今日は細切れ時間だったので「間(ま)」や「余韻」や「余白」の効果が出やすかったんだと思います。

 

>5分×10回(後半の3回は、興味を持った点を精読、マーカー)

 

慣れてきたら計画的に細切れ時間で勉強するのもおすすめですよ。

 

>いろいろ発見がありました。

 

>・ 反復疑問文なのに、つい語尾に「吗」を付けてしまう癖がありました。
>・ 疑問詞の場所は、とにかくSVOのままでいい。
>・ 怎么の2つの意味・使い方は、初めて理解できました。これだけでも今日の成果はありました。とてもうれしい気持ちです。
>・ 年齢の聞き方ですが、やはり儒教の国だけに「您高寿?」などは中国語独特の表現として、ぜひ使えるようになりたいです。

 

どれもいい発見だと思います。発見という感覚は「知っている」から「使える」に移行している過程で起こります。

 

>疑問詞を使って、会話の端緒を見つけるのはいいですね。今回の中国旅行は鉄道旅なので、買い物や飲食以外にも、列車の隣の人に話しかけてみます。

 

>うっかり話しかけて、ドワーッと返されたら聞き取れないかもしれません。

 

最初は聞き取れなくていいんです。返す言葉を用意しておいてください。

 

例えば(中国語で)
・もう1度言ってください。
・ゆっくり言ってください。
・簡単な言葉でいうと何ですか?
・この単語の意味は何ですか?
・紙に書いてください。

 

電車の中だとメモ帳に書いてもらうのも1つの方法です。

 

旅行が楽しみですね。

 

引続き中国語の勉強応援しています!

習慣デザイン中国語13日目

20191102

>毎日メールをいただき、進捗の目安になっています。繰り返し練習しているうちに、ずいぶん前に、少しだけ学習したときに覚えた言葉も、思い出してきました。楽しい学習のなかで、とくに発音が好きです。

 

楽しく継続できているようでよかったです。

 

>美しい発音に近づけるよう、これからも練習します。

 

YouTubeで聞いてインプットしたり、Siri(スマホの音声認識)でチェックしてアウトプットしてみたりしてください。さらに対面でネイティブと交流すると中国語の総合力が高まるのでおすすめです。

 

 

20191012

>だいぶ、中国語の文法を学んでいるという実感が出てきました。確かに、連動文は日本語の表現にも似てますね。

 

あとは息継ぎも入れてみてください。

 

>テキストのエッセンスがまとめられているので、分かりやすいです。
>・ 否定/修飾は、最初の動詞の前
>・ 過去の「了」は、最後の動詞の後
>これは、とても理解しやすいです。昔は、まったく理解していませんでした。
>・心理、存在、変化、知覚表現には、重ね型動詞は使えない。
>・ 使役文も、なるほど連動文とみればわかりやすいです。これは、学生時代苦手だった覚えがあります。

 

同じも内容でも見る時期が違えば頭に入ってくるときがあります。いい傾向ですね。

 

 

20190722

>こんにちは。毎回コメントをするのが日課なのに、昨日は疲れて寝てしまいました。少し悔しいです(笑)

 

いい日課になっていますね。でも疲れたときは寝て早く起きるのもいい方法です。朝が気持ちよくなります。たまには出勤前に朝カフェで勉強もいいですよ。

 

>勉強はいつも通り進めました。5w1hはすぐいえるように単語カードを作り必死に覚えました。単語カードなんて学生以来で懐かしい気持ちになりました。

 

お笑い芸人のツッコミのようにこの「5W1H」をすぐに言えるようになるといいですよ。

 

>前回の宿題ですが、メッセージを忘れてました。すみません。すごい、かわいい等を言いたいのは、やっぱり好きなアイドルですね。妄想します。今日の勉強も頑張ります。

 

どんどん妄想してみてください。アイドルつながりで外国人の友達ができた人もいます。

 

>こんばんは。ブログ読みました。毎回頭の中できれいな日本語に直したのですが、単純に前から訳していったほうがいいのですね、すごく参考になりましたし、勉強が楽になりました。

 

1.頭から
2.単語で
3.どんどん変換

 

これがコツです。

 

すると中国語から日本語への変換時間がどんどん少なくなります。そして最後は中国語だけでよくなります。

 

1.中国語から日本語への変換時間(長い)
2.中国語から日本語への変換時間(少ない)
3.中国語だけで理解

 

>このまま頭を中国語脳にしていきたいです!明日は少しお休みですか、なんだか物足りないと感じるのは、勉強が習慣になってきたからかもしれません。

 

気になることを勉強してみてください。

 

・気になるテキストのページ
・気になるブログのページ
・気になるYouTubeの動画

 

>速読はしようと思います。明日もよろしくお願いします。

 

速読はもうすでに運動前のストレッチのような感じになってきましたね。

 

引続き中国語の勉強応援しています!

 

 

20180803

>中国語を習慣デザイン化して動いたもの。

 

>1.wechatで音声を恥ずかしがらずにあげるようになった
>2.日中交流サークルを作った
>3.中国語のことばかり考えるようになった

 

風を感じ
風に乗り
風に成る

 

風を感じるのは「ブログやメルマガ」を読んでいる人。風に乗るのは「習慣デザイン中国語」で勉強している人。Tさんはそれから風に成って自在に飛び始めたような気がします。現在「習慣デザイン中国語」は13日目。まだまだいい風に乗れそうですね。

習慣デザイン中国語14日目

20191013

>70歳間近のおじいさんが、「好想你」なんて言っていいのかなぁ、などとつい思ってしまいます。小生の認識では、君がいなくて寂しいよ(=愛してる)みたいな感じでとらえていましたが、もっと、軽く、あっさり言ってもいいのかなと認識しなおしました。気持ちを込めることが大切ですね。男性同士だと微妙かなぁ~

 

場面と言い方によります。場面と言い方で男性でもOKですよ。

 

>明日から中国に出るので、向こうで出会った人たちに、別れ際、サクッと言ってみようかなと思います。それも、妙齢の女性がいいなあ(妄想)帰国してからも、wechatかなんかで(もちろん絵葉書とか手紙とかも)「好想你」と書いてみようと思います。

 

異性だと気持ちがさらに入りますよね。妄想も中国語が上達するのでおすすめです。

 

引続き中国語の勉強応援しています!

 

 

20190723

>こんばんは。今日は好想你の発音の練習と速読を行いました。

 

いつか直接「好想你」と言うために場面を具体的に想定しておきましょう。

 

好想你の意味
https://nihaoxiexie.link/study/haoxiangninoimi.html

 

>中国語を勉強している人と意見交換などできたらいいなと思いSNS経由でLINEグループに入れてもらったのですが、みなさん、初心者でも、中国で起業したいとか、中国で○○を広めたいとか、志が高くて驚きました…自分は、本当になんとなく、中国語を使って、生活を豊かにできたらいいな、というような(うまい言葉が見つかりませんが、金銭的な意味でなく…)大きな目標を持たずに始めたので、少し戸惑いました。

 

目標は大きくても大きくなくてもどちらでもいいですよ。大きいメリットはなんとなくわかると思います。大きくなくてもいい理由はネイティブの外国人が自分が知らない世界を教えてくれるからです。

 

今考えることができる目標は過去の経験や知識が基になっています。知らないことは目標にできません。しかしネイティブの外国人の頭の中にはすでに自分が知らない経験と知識があります。

 

ということでおすすめは「仲のいいネイティブの友達をまず1人作ること」です。

 

これができたらそのネイティブの友達の世界観も自分の知識と経験で広げてあげましょう。

 

お互いにこれをやっていると自然と仲良くなりますよ。

 

最初は美味しいものや可愛いものの話題でいいと思います。

 

>勉強は習慣になっていて、速読をしないと落ち着かなくなりました。明日もがんばります。

 

いい習慣になっているようですね。

 

速読も今までにない世界観だったと思います。1カ月前には目標や習慣に速読を導入するのは難しいですよね。こんな感じで「起業」や「広めたい」も視点や知識の問題です。あんまり気にしなくていいと思います。

 

>続けていくうちに、大きい目標や夢が見つかればいいと思います。先生に愚痴をこぼしてすみません。

 

続けているといい「新しい自分」を発見できますよ。

 

引続き中国語の勉強応援しています!

習慣デザイン中国語15日目

20191013

>好想你(笑)

 

使い方あっています(笑)

 

>この単元は、5分×3回読んでから、さらに熟読してしまいました。というのは、分からなかった所が明らかになり、新しい発見があったからです。

 

速読と遅読(熟読)の使い方がバッチリです。その調子です。

 

>「否定文が何を否定しているか」がかなり整理されて理解できました。
中国語文法に対して、かなりゆるいという印象を小生は持っていますが、論理的にはかなりきちっとした構成で成り立っているような気がします。語順とか否定や強調の対象などの表現は、とても論理的な言語だと思います。

 

この通りだと思います。文法は論理的。性格がゆるいのかもしれませんね。

 

>いつもながら思いますが、本当によく整理されていて、助かります。

 

ありがとうこざいます!

 

>この宿題の意味は、英語の前置詞という品詞が、中国語ではどのような品詞に相当するかという設問ですか?それとも、英語には atだのforだのの前置があるが、それぞれ中国のどのような単語に相当するかという設問ですか?前者だと小生にはよくわかりませんが、英語の前置詞には、中国語では方向補語(これ、昔全然わかりませんでした。今も)に相当するものも含まれているような気がします。inとかupだとかbelowだとか。

 

後者です。

 

>確かに英語の前置詞と中国語の介詞が一対一で対応するわけではないので、そこはイメージでホンワカと取り込むようにします。

 

テキストの英語と中国語が対になっているところがわかりやすいです。わたしも以前何回も見ました。

 

>介詞でよくわからないのが、往,朝,向の違いです。これ、現地で聞いてみます(答えられても理解できないかも)

 

ここは深追いしなくてもいいですよ。往は鉄道やバスの行き先で出てきますね。

 

現地で聞いて答えは1つではないと思います。違いを体感してみてください。日本語の文法も外国人に聞かれたらそんなもんです。

 

>ここまで勉強してきて、現代の中国語は小生が半世紀も前に学んだ中国語とは、なんとなく違う(うまく言えないのですが)ような気がします。文法もすごく明確になっているように思えるし、表現も豊富(これも当たっているかどうか?)になっているような感じなんです。根拠があるわけじゃありませんが。こういう印象は、当時、まじめに勉強しなかっただけなのかもしれません。毎日が楽しくなってきました。

 

真面目と楽しさが混ざりあっているからだと思います。サイトもメルマガも習慣デザイン中国語も混ぜています。真面目と楽しさの2つのバランスがポイントです。

 

あとは速読で内容を俯瞰できているので頭の中が整理されやすくなっているんだと思います。勉強することは整理することに似ています。

 

>明日から、旅に出ますが、継続して頑張ります。あちらの通信事情もあるので、都合の良いタイミング(WiFi探し)で学習するようにします。飛行機や列車待ちの時間、ホテルでのちょっとした空白時間、カフェなどでテキストを広げ、時には現地の人に教えてもらいながら(会話が成り立つか不安ですけど)。このテキストも会話のきっかけになるかも、ですね。

 

旅の報告も楽しみにしています。

 

よき旅を!

 

 

20190724

>昨日はありがとうございました。気持ちがモヤモヤしてたのが、本当に本当にスッキリしました。

 

よかったです!

 

>ネイティブの友達も、しばらく連絡をとっていなかったので、またLINEをしてみようと思います。

 

今までの友達でもいいし、新規開拓でもいいと思います。

 

>介詞はまた考えすぎるとわからなくなりそうなので(笑)とりあえず流れや仕組みを理解できればいいかなという気持ちで取り組んでいます!簡単に考えたり、視点を変えてみることを心がけています。明日もまたよろしくお願いします。

 

わからなくなったときにテキストのどこに何が書いてあったか思い出して開いてみるといいですよ。毎回確認する場所がわかるだけでも心強くなります。

 

引続き中国語の勉強応援しています!

習慣デザイン中国語16日目

20191014

>今、横浜で成田行きの電車を待ちながら、レスポンスしてます。

 

出発ですね。

 

>いよいよ副詞ですね。述語をいきいきと装飾するのに欠かせない品詞。心して取り組みます。形容詞は単独では用いずに、副詞とともに使ったほうが、はるかに表現の幅が広がります。いくつかは既知の単語ですが、現地でどんどん使ってみます。使えば使うほど身に付きますね。非常好は、ホテルでも食堂で商店でも、いつでも使えます。もちろん、風景にも。楽しみです。非常漂亮と好想你も、使える場面があると嬉しいです(妄想)

 

どんどん使ってみてください。表現の幅を広げるときに軸を決めるとわかりやすいですよ。

 

例:非常好
非常を軸にする場合
「非常好」「非常容易」「非常可愛」
好を軸にする場合
「非常好」「最好」「真好」

 

よき旅を!

 

 

20190725

>こんばんは、今日は用事で時間がなく30分ほどしか机に向かえませんでした。明日の午前は休みなので有効に使おうと思います。

 

用事があるときは仕方ありません。勉強する時間の融通がきくところも教室とは違いこの講座のいいポイントです。

 

>休みを有効に、しかも勉強に使おうなんて少し前の自分じゃ考えられません(笑)

 

この変化だけでも講座の価値は大きいと思いますよ。まさに「習慣デザイン」です。

 

>非常好…好きなアイドルのコンサートへ行ったときにつぶやきたいですね。明日もがんばります。

 

引続き中国語の勉強応援しています!

 

 

20180807

>わたしが我要回老家と言ったらその返答で非常好と天津の友達に言われた気がします。

 

SNS等で「(すごく)いいね!」言いたいときは今度はこちらも「非常好」と書き込むといいですよ。

習慣デザイン中国語17日目

20191015

>副詞は、ホテルに戻って、再度じっくり読みました。今までは、副詞で一括で眺めてましたが、各機能別に見ると、とてもよく理解できます。知っている言葉もありますが、覚えなきゃならない言葉もたくさんあって、そろそろ溺れそうです。

 

全部一気に覚えて使うというよりも少しづつ使える単語を増やしてみてむださい。日本語でも全部使っていないものは中国語でも使用場面が少ない可能性は大きいですよ。

 

>状態や語気の副詞を使いこなせるとかっこいいですね。就について、就是を口癖のように言う中国人多いですね(笑)

 

口癖なんで意味なく言う人もいます。これも日本語と似た感覚があります。「え~」を必ず会話に入れる人がいますよね。

 

>能願動詞も、使い分けが厄介です。数回速読してから、精読します。中国人とのはじめての会話地下鉄で立っているお年寄りに、席を勧めました。一瞬ギョッとした顔でこちらを見てから、隣に座ってくれました。まだ、よく聞き取れません。

 

いきなり聞き取れる天才は少ないですよ。何がよくなかったのかを分析するのも1つの方法です。辞書に無い言葉の可能性もあります。上記の場合は「日本」がちゃんと発音できていれば伝わったはずです。

 

引続き中国語の勉強応援しています!

 

 

20180807

>中国語を習って6年になります。楽しみながら勉強出来ており、悩みはあまりありません。教室に月2回2時間ずつ、Skypeで上海の先生と週一回1時間ずつ、勉強しています。今度HSK4級を受けることにしました。いつも、記事を楽しく読んでいます。よろしくお願いします。

 

アウトプットができる環境は整っているようですね。勉強したことを教室やスカイプでどんどん声に出してみてください。どんどん上達するはずです。中国語の勉強を「ぬり絵」に例えると、この90日間で今まで勉強して塗り残したところも色が着くはずです。鮮やかな絵になるのを楽しみに習慣化してみてください。中国語の勉強応援しています!

習慣デザイン中国語18日目

20191017

>旅は順調です。でも、すべて中国語は、なかなか厳しいですね。電車に乗るのも、ご飯を食べるのも、何をするにも、全くわからないので、怎么做好?ばかり使ってます。筆談はとても強力にコミュニケーションできますが、相手が忙しいと聞いてくれない(笑)

 

厳しさもいい勉強になっているはずです。現状認識は大切です。

 

>スタバで、女子大生らしい二人連れがいたので、話しかけました。ストライク!見事に話に乗ってくれました。大学生活のことや、小生の旅のこと家族のことなど、あれこれ話し込みました(筆談)筆談ではそんなに書けるのになぜ話せないの?と不思議そうな二人を見て、小生決心しました。発音は、一からやり直す。単語で覚えるのは厄介なので、例文とか熟語で覚えるといいのでしょうか。ナンパ爺の決意でした(笑)

 

ナンパをシュミレーションしながら気持ちを込めたフレーズで覚えていくといいですよ。自然と単語も覚えるはずです。ナンパと語学習得が一石二鳥になっておすすめです!

 

引続きよき旅を!

習慣デザイン中国語19日目

20191018

>進行相と持続相の、時点の考え方、よくわかりました。こういうのは、漠然としか覚えてませんでした。スッキリした感じがします。

 

スッキリしてよかったです。

 

>語気助詞の了は、小生もリズムだと思うことがありました。言葉は、リズムですね。単語をいくら丁寧に繰り返してもわかってもらえないことがあるのに、文章だと多少おかしくても了解してくれるみたいです。

 

リズムで覚えると自然と口から出てくるようになります。

 

引続き中国語の勉強応援しています!

 

 

20190728

>こんにちは。昨日の宿題ですが、兒歌ききました。張懸さんのほかの曲もききましたが、言葉がすごく聞き取りやすかったです。まだ歌詞の意味は全然理解できなかったですけど、勉強を続けて歌詞を読めるようになりたいです。

 

ふとしたときに歌のフレーズを思い出すことがありますよ。

 

>私の好きな曲は、林宥嘉の「我已經敢想你」です。 ずっと、何気なくきいてたんですけど「~想你」は中国語では本当によく使われるなぁと思いました。

 

「敢」も気持ちを表すニュアンスが奥深くありますよ。

 

>テキスト12課は、とりあえず呢をつけておけばなんとかなるかな!?と覚えました。(笑)あとは例文を検索して、どんな風に使われているか確認しました。今日は時間があるので、今までの復習もしようと思います。明日も頑張ります。

 

どんどんインプット(勉強)しているのでアウトプットの場を意識したり実践するとさらに上達しますよ。アウトプットの場を探すのは中国語の勉強とは関係ない行動力ですが中国語の勉強に大きく影響してきます。

 

参考記事
https://nihaoxiexie.link/study/manilahuaren.html

 

行動するときは「勇敢さ」が必要な場合があります。さきほどの「敢」のニュアンスで表現できます。

 

引続き中国語の勉強応援しています!

 

 

20180828

>人在囧途という映画があります。家の前の中国の方に中国という国を知りたいと言ったら、教えてもらいました。

 

この映画の続編で「人再囧途之泰囧」もおすすめですよ。中国とタイの比較文化が勉強できます。

 

予告編はこちら
https://nihaoxiexie.link/nhk/201605.html

 

引き続き中国語の勉強応援しています!

習慣デザイン中国語20日目

20191026

>いつもメルマガ配信ありがとうございます。私も「了」の文法が全然わかりませんでした。中国語教室で同學と一緒に老師に質問したのですが、結局「難しいね」と言ってわからないまま終わってしまいました。

 

ネイティブでも難しいものもあります。日本人でも質問されたらドギマギする日本語文法がありますよね。

 

>こちらのメルマガの宿題は楽しいですね。自分の興味のある、音楽や映画や食べ物などバラエティ豊富で、勉強している気がしなくて(笑)中国語教室の時の宿題は、覚えた単語で文を作るというもので、いつも同じような感じでした。

 

語学は勉強という面もありますが娯楽という面もあります。上達すればするほど娯楽に深みが出てきますよ。

 

>私も台湾映画で「一頁台北」が一番好きで、このような体験をされたと聞き、すごいな〜!と思いました。とても気になります。

 

これは本当に不思議な体験でした。話すと何時間でも話せそうです(笑)今でもそのとき台北で会った台湾人と友達です。

 

>会って中国語を話すのと、電話で中国語を話すのは、電話のほうが難しいと思っています。

 

身振り手振り表情が見えないので電話の方が難しいです。会うと言葉を上手く話せなくても身振り手振り表情でわかります。なので表情を鍛えるのもコミュニケーション上達のポイントです。

 

>でも最近、中国語の勉強には電話もできるようになるといいな、とだんだん思うようになってきました。

 

親しい人とはできるようにだんだんなっていきます。ポイントは言葉以外の部分をどれだけイメージできるかです。どんどんチャレンジしてみてください。

 

メールありがとうございました。

 

中国語の勉強応援しています!

 

 

20191018

>英語の様な時制がないということは、学生のときに学んだ記憶があります。表現の幅と内容の的確さを深めるには、欠かせない文法項目ですね。頑張ります。

 

日本語が母国語という視点で英語と比べると中国語は「英語の様な時制がない」ですが「ある」か「ない」かでいうと「あり」ます。しかし奥が深いので深追いはおすすめしません。

 

これは言語の視点を変えると違ってきます。例えばドイツ語が母国語という視点でインドネシア語と比べると中国語は・・・これは同じ中国語でも違う印象になります。

 

視点しだいです。

 

この90日間の中で時間が限られている場合は「さらっと」でいいですよ(時間が無限にある人は研究してもいいと思います)。

 

旅の中でこの中国語の時制のだいたいの感覚を見つけられたら大きな発見になるはずです。「了」を聞き取るようにしてください。そして同じ中国人でも共通する部分と違う部分があります。答えはないんです。日本語も「ありがとうございます」と「ありがとうございました」の文法的違いと用例はと聞かれたら困るはず。最初はなんとなくわかったとか「了」があったなと思えばOKです。

 

引続き中国語の勉強応援しています!

 

よき旅を!

 

 

20190729

>こんばんは。今日は速読を中心にすすめました。了は中国の方が研究するほど奥が深いなんて、知らなったです。そういわれると、なんだか安心します。

 

「了」以外ももちろん研究していますが「了」につまずく日本人が多いんです。

 

>実は明日は会社の用事で夜遅くなりそうで、勉強の時間があるか不安だったんですけど、よかったです(笑)もし早く帰れたら復習(速読ですけど…)をしようと思ってる自分に驚いています。明日のおすすめ台湾映画楽しみにしています。

 

興味のある台湾映画があったらYouTubeで探してみてください。いい映画ばかりですよ。

 

速読はその調子でやってみてください。

 

中国語の勉強応援しています!

このページの先頭へ戻る