習慣デザイン中国語81-90日目

習慣デザイン中国語81-85
習慣デザイン中国語86-90

 

 

習慣デザイン中国語81日目

20191219

>今日は、とにかく口をオーバーに動かして、各音を出しています。繰り返し訓練すれば、やがてなめらかに口が動くと信じて(笑)

 

緊張と緩和のバランスがあるときふとやってきますよ。これは緊張をした人が気付くことなので今の訓練も必要な時間です。

習慣デザイン中国語82日目

20191220

>eの列を何度も唱えました。pengとmengなどは難しいです。ただ、あまり大きく口を開けずに、曖昧にオとアの中間みたいな音を出してお茶を濁しています。

 

一文字の漢字を聞き取ったり発音したりすると難しいですが二文字以上の単語だと認識しやすいです。実際の場面でも一文字で発音することはほぼないので今のところ曖昧でもいいかと思います。どんどんフレーズで発音しているといつのまにか伝わる発音になることも多いです。

習慣デザイン中国語83日目

習慣デザイン中国語84日目

20191222

>一字一字覚えようとすると厄介なので、熟語で全体のリズムをつかみながら覚えることにします。

 

リズムがわかると四声が自然とできます。自然とできるネイティブには第何声という数字がわからない人も多いですよ。数字に気をとられなくなったら四声に合わせた顔の動きもなくなるはずです。

習慣デザイン中国語85日目

20191223

>第4声+第4声は、なんとなく音を出すのにエネルギーが要りますね。楽をしようとすると、第2声に変調するのはわかる気がします。このルールは、学生の時に習いましたが、そのころできたかどうかわかりません。今は、あまり意識しないで(言いやすいように)発音できているようです。話しているうちに何となく、口が覚えたのだと思います。しかし、「不」がちょっと軽声みたいになってます。強調するときは、しっかり「不」と言っているので、ま、それでよし、と。

 

これは言いにくいので自然と耳から入る音で再現しやすくなります。逆に間違えやすいのは言いやすい発音とも言えますね。

習慣デザイン中国語86日目

20191223

>あと3回ですね。漢字付きピンイン表を見るのが習慣になってきました。漫然にみるのではなく、上の例のように、混乱しやすいものをチェックしていきます。「おすすめ勉強法」もこの講座を受けてから読み返すと、いろいろなヒントが載っていて勉強になります。

 

サイトに書いていることも別角度から読むとまた再発見があるんですよね。これはこれにも同じことが言えます。

 

・以前見た中国語のテキスト
・以前見た中国語のドラマ
・以前見た中国語の映画
・以前行った中華圏の街
・以前会ったネイティブの友達

習慣デザイン中国語87日目

20191224

>これらの発音は、日本語の音にも似ているようでもあり、違うようでもあり、とても厄介です。漢字付ピンイン表でこの列を何度も読み上げてみました。口の形をかなりオーバーにやるようにしています。でもvの音は、どうしても日本語のユっぽくなってしまいます。慣れが必要ですね。

 

日本語に似ているけど違う発音はSiriに発音チェックしてもらうといいですよ。

習慣デザイン中国語88日目

20191225

>今日のポイントは、本物らしく聞こえる上でとても重要です。確かに、日本人はシェーシェーといいますね。2重母音、3重母音を攻略するために、かなりオーバーに発音しています。

 

オーバーに発音して少し訛っている方がネイティブっぽく聞こえますよ。

習慣デザイン中国語89日目

20191226

>R化は、初めて北京に行ったとき、耳にする声を聴いて唖然としたものでした。学生時代に、教養程度に一応は学んだつもりの中国語が全く聞き取れませんでした。語尾が、くるくる回るという感じで、不思議な音だなあと思った覚えがあります。そういえば、遼寧の友人の言葉もR化が顕著でした。

 

北京や中国の東北地方の人はR化しますよね。寒さと関係があるのかなと思ったことがあります。

習慣デザイン中国語90日目以降

20191228

>90日、3ヶ月。つまり1年の1/4をかけて勉強させていただき、感謝の気持ちでいっぱいです。

 

こちらこそぐびぐび上達したのを見れてうれしかったです。ありがとうございました。

 

>今回、速読を試みて思ったことは、以前にも書きましたが、気になったポイントにいつの間にか集中していることでした。これは、新たな発見でした。

 

実は集中からの逆算です。集中するためにはどうしたらいいかと考えるより、速読という集中した状態を先に作った方が結局集中します。

 

>おかげで、快速マスターがいい具合にヨレて、すぐに調べたいところを見つけられるようになりました。

 

このヨレヨレのテキストの未来を予測して進めていました。無事に到達できてよかったです。

 

>このようなスタートラインに立たせていただき、ありがとうございました。

 

わたしもいいリズムで返信できました。学び上手なんだと思います。いい特技を持っていますね。どんどん活かしてみてください。

 

20191012

>こんにちは。習慣デザインを購読していたものです。先日、友人を訪ねて10年振りに関西へ旅行へ行きました。ちょうど国慶節と重なっていたこともあり中国の方が多く、エスカレーターに乗れば前からも後ろからも「好不好、好不好」と聞こえてきて、文字通り中国語に晒されていました。

 

場所によりますが外国人が集中しているところは日本でも外国のような雰囲気になりますよね。

 

>夜、昔馴染みの店で食事を取ると、北京出身という常連客がご友人を連れていらしていました。ご友人は日本語が分からず、周囲の会話に入らずにポツン・・・これはチャンス!と、話しかけてみました。

 

チャンス到来ですね!

 

>練習したフレーズも口にできましたし、話の流れで、「わたし、こんな単語知っていたんだ!」思うような単語も発することができてとても楽しい時間を過ごすことができました。

 

対面するといつもと違うところから単語が浮かんでくるんですよね。

 

>探り探りでも文字に頼らずにコミュニケーションがとれ、ピンインマスターの成果かなぁと実感しています。

 

話し掛ける行動力もステキです。

 

>習慣をデザインできたとは言い切れないのが本当のところですが3か月は思ったより長く、いつもなら1か月過ぎたら挫折していたと思うのでメルマガはとてもいいペースメーカーになりました。

 

いつも登山に例えるんですが中国語のテキストを勉強をするのも登山に似ています。90日で1度頂上まで登ったので今回の景色が見れたのかもしれません。

 

しかし道中にはいろんな草花もあります。何回もテキストを繰り返し勉強することでこの草花にも詳しくなっていきます。

 

富士山に例えると「富士山に登ったことがある」と「富士山マスターになった」は違います。これからもさらにマスターを目指してみてください。

 

頂上まで1度登っているので自信は付いたと思います。1度目より2度目3度目の方が登るのは楽ですよ。

 

>仕事でも、実用書や参考書を手にしたら、まず目次を一周速読する習慣がつきました。

 

習慣デザイン中国語の速読方法は中国語以外にも役立つので応用してみてください。

 

>また、メルマガを楽しみにしています。それでは。

 

中国語の勉強応援しています!

 

 

20181218

習慣デザイン中国語90日を終了した60代女性の方から充実感のある感想をいただきました。

 

受講中メールをやり取りしていてすごく上達していくのが伝わってきました。

 

特に勉強するのが習慣になっていくのが伝わってきました。

 

この習慣だったら上達するはずだなと思い見守っていました。

 

終了した新鮮な感想をいただいたのでわたしのコメントと同時に紹介します。

 

受講者の簡単なプロフィール:60代女性。動物園で案内業務をしている。

 

>90日老師、お元気でしょうか。
>※ウチでは「90日老師」とずっと呼んでいました。

 

そう呼ばれていたんですね(笑)たまにクシャミをしていました。

 

>「90日」受講時には、すっかりお世話になりました。ありがとうございます!!毎日届くメールにどれだけお尻を叩かれたことか!笑

 

>「90日」を終えて、続々と入ってくる誘惑。具体的な予定だったり、考えもなくずっと中国語ドラマを観たいという欲だったり、雑多な行事だったり。排除していただけに忙しいです。

 

排除する力が集中を生んだはずです。排除力は必要です。素晴らしい!

 

>私にとって、「90日」は大きなものでした。大変だった!!終わって、6日目。いま思うのは、「90日」という登りにくい山はテッペンに立って眺めてみると実は低く小さな山だった、ということ。当たり前です。「90日」で制覇できるとは思っていなかった。でも、これから先の勉強の仕方をじっくりと考える、感じることができる体験でした。

 

登山に例えるとわかりやすいんですよね。山も1回登るのと10回登るのでは違います。登る基礎体力が付いたはずです。

 

>1600単語も道標の灯りのように思えます。全体を俯瞰しなさいという最終回の言葉も「なるほど」と思えます。

 

俯瞰はブログでも90日の習慣デザイン中国語でも一貫した重要な考え方です。これができれば他の勉強もスムーズに行きますよ。

 

>習慣って怖いですよね。たかが90日なのに、勉強を始めていた朝8時になるとムズムズします。これから先もずっと続く習慣、そんな予感がします。

 

いい習慣ができてよかったです。

 

朝8時から勉強していたんですね。時間を決めるのもコツの1つです。

 

>足りないものを知るのが勉強。そう痛感しています。インバウンドできるだけの単語や言い回しの知識もまだまだ。何より、まだまだ経験も足りない。

 

だから勉強は楽しいんですよね。

 

中国語はゴールを設定すれば到達点はあるけど、設定しなければ奥が深いです。これはメリットでもデメリットでもあります。奥が深いメリットを上げるなら一生掘り下げて勉強できる学問です。

 

>そう言いながらも、動物園で台湾のご一家と知り合い、ラインで繋がりました。これから先も大事にお付き合いしていきたいと思っています。

 

インプットだけでなくアウトプットもしているのでこの90日間は「偶然」という相乗効果がよくあったと思います。この偶然は宝物のようなものです。そのときにしか生まれないものです。大事にするといいと思います。

 

>そうそう、「90日」を終えて画期的に変わったこと。ありました!!繁体字を使うことにしました。毎日続いているfacebookの3行日記も繁体字に。簡体字に慣れてしまい、繁体字に置き換わらなかったりと笑える場面も多いのですが、出発点の「台湾」にこだわっていきたいです。「90日」を始める動機も年末年始に行く16回目の台湾行きでしたからね。

 

簡体字も繁体字も両方使えるようになるとそこに関係の線が引かれます。ある程度知識が貯まると脳からの引き出しがスムーズになりますよ。

 

>課題だったアイフォンのSiriも発音やピンインの学習の成果か「我是日本人」も「90日」満願以前に恭喜!!本当に勉強は裏切らないと思える日々でした。まだまだですけど。

 

Siriは嘘つかない手厳しい面があります。だからこそ通じたときは嬉しいですよね。恭喜!!

 

>発音の指摘もどうして分かるの?とわたしに直球!!でした。六、我、謝謝、挙げだすとキリがない。

 

予知能力です。ウソです(笑)

 

わたし自身が躓いて壁を感じたところです。

 

これは外国人のネイティブの先生はさらりと行くかもしれませんね。日本人としての日本語の知識が邪魔する場面です。これを習慣デザイン中国語にはたくさん取り入れています。

 

>さて、今日は金曜日。新しい出会いもきっとあるでしょう。元気に動物園に出掛けます。

 

この前向きな感じがさらにいい出会いをもたらしそうですね。

 

>これから先も届く号外など楽しみにしています。そうそう、地元のオリンピックのボランティアにも応募しましたよ。目標はあった方が励みになると今回よく分かったので。

 

2020年に向けて楽しみも増えましたね。

 

>教え子、ここに在り!!

 

これからも躓いたときはこの習慣を思い出してみてください。いい習慣になってよかったです。

 

わたしもメールが来て教えていて楽しかったです。動物園も行ってみたくなりました。

 

90日までのこの方の参考記事はこちです。動物園にちなんで「きりん」のアイコンにしています。

 

60代女性が中国語を勉強した90日の軌跡
41日目の感想
https://chugokugo888.com/shudeza/entry745.html
55日目の感想
https://chugokugo888.com/shudeza/entry780.html
65日目の感想
https://chugokugo888.com/shudeza/entry805.html
75日目の感想
https://chugokugo888.com/shudeza/entry821.html

 

60代の方だけでなく年齢に関係なく参考になりますよ。

このページの先頭へ戻る